憲法・平和

2017年1月24日

「戦争協力せず」 民医連×医労連で共同宣言

 一月七日、全日本民医連は日本医労連との「共同宣言」に調印しました。医労連は、安保法制施行で強まる労働者を動員する動きへの抵抗として「戦争協力しない」と労使協定を結ぶ提案をしています。すでに調印した民医連事業所も。
 「共同宣言」は「医療・介護・福祉労働者の仕事と戦争は相容れない」、「国が戦争に向かうとき、医療・社会保障がないがしろに」と指摘した上で、「いのちの対極にある戦争政策に反対」「日本国憲法の平和的生存権、人権、民主主義を守り抜く」「『いのち』と『人権』を守るため、戦争に協力しない」の、三点を宣言しました。

(民医連新聞 第1636号 2017年1月23日)

リング1この記事を見た人はこんな記事も見ています。


お役立コンテンツ

▲ページTOPへ