いつでも元気

2021年1月29日

レッツ体操 
上半身を使った脳トレ

執筆 かえつメディカルフィットネス ウオーム(新潟市) 高橋 博幸

 コロナ禍が収束しないまま寒い季節を迎え、お家で過ごす時間が長くなっているのではないでしょうか。運動不足で心も身体も凝り固まっていませんか? 身体を動かすことで脳への刺激が高まり、気持ちもリフレッシュできます。無理のない範囲で挑戦してみてください!

インターネットで「いつでも元気 レッツ体操」と検索すれば、過去の誌面や全国のレッツ体操を使った取り組みを見ることができます。共同組織や事業所の活動で誌面を使用する場合、編集部への連絡は不要です。ご自由にお使いください。

1 指タッチ

親指で各指を順番に10回タッチする
(1)人差し指スタート(両手一緒に)
 親指と人指し指→中指→薬指→小指→薬指→中指→人差し指→中指→薬指→小指(2?3セット)
(2)小指スタート(両手一緒に)
 親指と小指→薬指→中指→人差し指→中指→薬指→小指→薬指→中指→人差し指(2?3セット)
【応用編】
右手は(1)人差し指スタート、左手は(2)小指スタートを同時に進行させる

2 指出し

(1)棒とチョキ
 右手の人差し指を立て左手はチョキ→左手の人差し指を立て右手はチョキ(10回繰り返す)
(2)棒とキツネ
 右手の人差し指を立て左手はキツネ→左手の人差し指を立て右手はキツネ(10回繰り返す)
【応用編】
・左右の手の形を交替する間に手拍子を入れる
・足踏みをしながらリズミカルに行う
 (いすに座って行っても可)

3 タオルキャッチ

結んだタオルを頭上に投げ、落とさないようにキャッチする。
【応用編】
落ちてくる間に手拍子をしてからキャッチする(レベル★)
落ちてくる間に腕をクロスして肩に手を乗せてからキャッチする
(レベル★★)
落ちてくる間に腕をクロスして肩に手を乗せ、続いて両手で太ももにタッチしてからキャッチする(レベル★★★)

いつでも元気 2021.2 No.351

リング1この記事を見た人はこんな記事も見ています。


お役立コンテンツ

▲ページTOPへ